夏季休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。

2022年の弊社夏季休業についてご案内をさせていただきます。

  • 2022年8月10日まで 通常営業
  • 2022年8月11日 ~ 2022年8月14日 休業
  • 2022年8月15日から  通常営業

「2022年8月12日:休業日」とさせていただきます。

保険トピックとしては、お車の修理です。

お盆期間中はディーラー・修理工場も長期の休業に入るところが多いです。

そのタイミングでの事故は、修理も進まないどころか、走行不能となると受入もされないままレッカー業者に保管料を支払ってお盆明けまで預かってもらう事になってしまったりと、不便を強いられることになってしまいます。

いつだって事故は起こしたくて起きているわけではないですよね。

とは言えこの時期は、開放的な気分になっている人も多いものです。

自分さえ注意をしていれば避けられる事故もあると思います。

私自身も寛容な心で譲り合い、安全運転をしたいなと思います。

なお、休業期間中の保険請求に関するご連絡は次の東京海上日動あんしん110番をご利用下さい。
ネットもお電話も24時間365日受付けています。
電話  0120-119-110
ネット https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/songai/jiko.html

では新型コロナウィルスへの対策は引き続き継続し、この夏を過ごしてまいりましょう。

皆様にとって、今年の夏も良い思い出となりますように。

アペックスTIP一同

年末年始の営業について

本年も誠にお世話になりました。

2021年の年末、2022年の年始について、弊社の営業日のご案内をさせていただきます。

  • 2021年12月29日まで 通常営業
  • 2021年12月30日 ~ 2022年1月3日 休業
  • 2022年1月4日から  通常営業

保険トピックとしては、冬季の水道管凍結にはくれぐれもご注意くださいませ。

保険金がお支払いできる契約にご加入でしたらご安心ですが、やはり水濡れ損害にあってしまうと余計な時間や労力がかかり、不便を強いられます。

冷え込みが予想されるようですので、適時対応のほどよろしくお願いいたします。

休業期間中の保険請求に関するご連絡は次の東京海上日動あんしん110番をご利用下さい。
ネットもお電話も24時間365日受付けています。
電話  0120-119-110
ネット https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/songai/jiko.html

では来年が皆さまにとって良い年となりますよう、お祈り致しております。

2022年もどうぞよろしくお願いいたします。

アペックスTIP一同

年末年始休業のお知らせ

本年も誠にお世話になりました。

誠に勝手ながら下記の期間中「年末・年始のお休み」とさせていただきます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

      記

令和2年12月30日(水)から
令和3年1月3日(日)まで休業

1月4日(月)より通常営業いたします

なお、事故・災害やその他保険請求に関するご連絡は次の東京海上日動あんしん110番をご利用下さい。
ネットもお電話も24時間365日受付けています。
電話  0120-119-110
ネット https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/songai/jiko.html

【重要】代理店合併について

2020年10月を持ちまして、下記2社が合併し「株式会社アペックスTIP」として発足しました。
新会社の情報は、会社概要をご確認下さいませ。

・アペックス株式会社
代表取締役 中田貴史
〒062-0034 札幌市豊平区西岡4条5丁目1-32 S・Kビル2階
TEL 011-851-7755(変わらず) FAX 011-851-5150(変わらず)

・ティー・アイ・プランニング有限会社
代表取締役 新谷拓己
〒003-0023 札幌市白石区南郷通3丁目北5-24
TEL 011-861-8011 FAX 011-861-8014

ティー・アイ・プランニング有限会社の電話/FAX番号は2020年12月24日を持ちまして不通となっております。
新連絡先 「TEL 011-851-7755 FAX 011-851-5150」へのご連絡と、ご登録の変更をお願いいたします。

ゴールデンウィークの営業について

いつもお世話になっております。

当社ゴールデンウィーク期間中の営業は以下のとおりです。
4月29・30日 : 休業
5月1・2日   : 営業
5月3~7日   : 休業

5月8日から通常営業です。

なお、事故などのお急ぎのご用件につきましては、弊社連絡先へお電話下さいますと、営業スタッフへ転送となります。
メールやFAXは、連休明けまで確認が出来ない可能性がございます。なにとぞご容赦くださいませ。

弊社への連絡が繋がりにくい場合は、東京海上日動のフリーダイヤルも合わせてご活用下さい。

事故・故障時のご連絡 ⇒ 0120-119-110
>>事故以外のお問い合わせ

「頼りになる代理店さんです」

『お申し出内容』
「元の代理店も保険会社も、事故のときに頼りにならなかったり、たらい回しにされたりで不満でした。なので勤め先の自動車保険を担当されている代理店さんを紹介してもらい事故の相談に乗ってもらい、満期から契約を切り替えました。すると切り替え前の契約の間違いも見つけて保険料も正しく返ってくることとなり、さっそく感謝です。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『ご対応方法』

事故に遭われたときに、被害事故(相手が一方的に悪い事故)なのでこちらの保険は関係ないですからと、代理店に放置されてしまったそうです。実際は車両無過失特約などがあったので、ご自身の保険を活用なさることをお勧めしました。弁護士費用も未付保だったのでご案内しておすすめしました。
そう言ったこともあり満期から弊社への切り替えをご希望になり、よくよく契約条件を確認しましたところ、免許の色誤りなどが見つかりました。現保険会社へ訂正を求め、訂正保険料の還付となったそうです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『反省点・再発防止策』
 保険契約から事故対応まで、代理店が役立てるシーンは多々あるなと再認識しました。

また、被害者となったお客様も、場合によってはお困りのケースが有り、きちんとお客様に寄り添ってご対応をして参りたいと感じました。

「アドバイスのおかげで賠償金を速やかに払ってもらえることになりました」

『お申し出内容』
アドバイスのおかげで相手から賠償金を速やかに払ってもらえることになりました。本当に助かりました。ありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『ご対応方法』
仕事で使う機械を壊されてしまったお客様。全賠は決まっていたものの、「修理完了後でないと振込できない。」と相手保険会社から言われお困りだった。相手保険会社とやりとりの度に相談いただき、助言の結果として速やかに払われることが決まったため、感謝の言葉を頂戴した。

「東京海上日動の対人対応が不愉快でした。」

『誰に(何に)対して』: 保険会社
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『お申し出内容』
「事故の被害者になったら、相手の保険会社も東京海上日動でした。ところがその対人対応が不愉快なものでした。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『ご対応方法』

対人担当者の話し方が馴れ馴れしく、しかも治療からあまり時間が経ってもいないのに症状固定という話を持ちだされ、不愉快な想いをなさったとお聞きしました。
今後逆の立場になったとしたら、同様の対応を相手方にするとなると、先方の怒りをかうことになり非常に困ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『反省点・再発防止策』
お客様の声として報告し、損害サービスの品質改善を求めます。

自転車のルールをゲームを通して楽しく学ぼう!

こんにちは新谷です!

弊社に新人が体験入隊して早1週間が経過しました。
普段と違う日常を与えてもらえて、私達も日々の仕事に張りが出ます!

普段と違うといえば、今月から自転車の取締が変わりましたよね。
以前のブログでも取り上げさせていただきました。

【自転車取締】警察も躊躇?いいえこれからは違います!!2015年05月12日

ルールにのっとっていないサイクリストは注意を受けます。
3年以内に2回以上繰り返すと安全運転講習の受講が義務づけられるのでしたね。

じゃんけんでもこれって何だか後出しジャンケンじゃないですか?
安全運転の何たるかをちゃんと教えてもらえる機会もなしに、ピピーッ!!!と捕まえて、講習を受けさせるというのはいかがなものか。。。

そこで、予め学習をする方法はないものかと、講習会などを調べていたらこんな面白いものが見つかりました。

“自転車のルールをゲームを通して楽しく学ぼう!” の続きを読む