新鮮情報便 1号

ホームページをリニューアル後、1年以上もの期間、ずっと「メンテナンス中」としていたトピックスページですが、、、ただただ忙しさにかまけて「いつかは」とタブを開けっ放しにしてただけでした。
メンテナンスとは便利な言葉です ^^;

しかし、いいかげんメンテナンス期間長すぎるでしょというご意見もあり、ブログにて情報発信をさせて頂こうと、このような形をとってみました。
今後はどうなるか分かりませんが、しばらくは外部ブログでのトピックスの更新をがんばってみます。
はたして。。。

■INDEX—————————————————-
▽時の話題「マラソンに挑戦しよう!」
▽走ったあとは~「リフレッシュ入浴法」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽時の話題「マラソンに挑戦しよう!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今やブームとなっているマラソン。
その魅力にとりつかれている方、これからやってみようかなと思っ
ている方に、マラソンの豆知識をお届けします。

●マラソンは体にいいの?
いきなり長時間のマラソンに挑戦したり、速く走ることは体に負担
をかけてしまいます。自分の体調を考慮しながら、ゆっくり走るく
らいの適度なマラソンは体にいいといわれています。

●LSDってなに?
LSDとは、「Long Slow Distance」の略で、ゆっくりと長時間、走
り続けることです。長時間走り続けることによって筋肉の持続性や
内臓の疲労に対する抵抗力、耐久性の向上を図れます。LSDは、心
肺機能や持久力、筋力も向上させ、無駄のない、リラックスした
走り方が身につきます。ゆっくりと1時間以上走ることが理想です。

●正しいフォームで走る
正しいフォームは、無駄な力が抜け、疲れにくく、ケガや故障も防
ぎます。その結果三日坊主を防ぎ、楽しい気持ちで走り続けること
ができます。
①しっかり前方を見て、あごをあげない、うつむかない。
②背筋をしっかり伸ばして、腰の位置を高く保つ。
③歩幅は無理に広げず、楽な大きさにする。
④カカトで柔らかい着地を心がける。
⑤手の指は軽く曲げ、肩の力を抜く。
⑥腕は、後ろにひじを引く意識を強め、リズミカルに振る。

●マラニックのススメ
マラニックとは、「マラソン+ピクニック」の造語です。
走りそのものだけでなく、自然の中や観光名所など景色を楽しみな
がらピクニック気分でマラソンも楽しいものです。
マラソンの後には美味しいゴハンもお忘れなく。

●マラソンのいろいろ
サンタクロースの格好をして走る「サンタクロースマラソン(京都)」
や、夫婦が手をつないで走る「おしどり夫婦マラソン(高知)」など
ユニークなマラソンから、2446段の石段が待ち受ける「羽黒山石段
マラソン(山形)」や富士山頂を目指して走る「富士登山競走(山梨)」
など過酷なものまで様々です。

みなさんもしっかり準備をして、楽しむマラソンに挑戦してみては
いかがでしょうか?

【ご注意】 この情報は2010.11.29時点の情報です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽走ったあとに~「リフレッシュ入浴法」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
入浴時間の目安は20~30分間。
血液が体内を一巡するのにかかる時間が約1分間なので、20~30分間
お湯につかることによって、温かい血液が体内を20~30回巡り、身体
が芯まで温まるからです。
下半身をできるだけ伸ばし、みぞおちあたりまで38~40℃のぬるめの
お湯につかります。
下半身からほんのりと体の芯まで温まり、20分くらいすると全身から
じんわりと汗が吹き出てきます。
これからの季節は、寒く感じたら温度を上げたり、肩にタオルをかけ
るなどして、風邪を引かないよう気をつけましょう。

【ご注意】 この情報は2010.11.29時点の情報です。

<<<<編集後記>>>>
今回ははっきり言ってしまうと、手抜きです。。。
仕入れてきた豆知識をコピペしてしまいしました!
普通は創刊号は一番の力作というのが常だと思いますが…今後は自身の言葉で語らねば!
ただ、たま~に、こんな感じのコピペも挟ませて頂くかもしれませんが、「あ…忙しいのかな?」と微笑んでいただければ幸いです。
今回の担当は新谷拓己でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【行きつけの保険屋さんの瓦版】毎月2回発行
発行元:東京海上日動火災保険(株)
              ティー・アイ・プランニング有限会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“新鮮情報便 1号” への2件の返信

  1. 北海道はマラソンシーズンはとうに終わっていますが、運動としてのランニングはできればしたいですね。でも、口で言うのは易しいのですが、いざ走ると5分も走らない内に息はきれるわ、足は上がらなくなってくるわ情けない限りです。
    それに雨が降っているだの、ご飯を食べて直ぐ走るのは健康に良くないだの理由をつけてさぼりたくなる。そんなこんなで、ずっと実行出来ていなかったのですが、一念発起。スノートレーニングシューズを買っちゃいました。もう、すっかり走った気分です。

  2. コメントありがとうございます。
    コピペの情報につき、管理人自ら共感できず申し訳ありません!
    スノートレーニングシューズとは感服いたしました。
    私はこの前にテレビで、「CMの間お腹をフンッと凹ませるだけ」というウェスト引き締めトレーニングを見て、思い出したときにはスゥーー!と息を吸い込んでいます。
    が、最近はCMカットで番組を録画して、追っかけ再生で見ると言う作戦なので、CMを見ることも少ないと言う。
    便利とは、恐ろしいことですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です